交通事故での骨折のリハビリ

骨折が治癒したにもかかわらず骨折部分、もしくはその周囲に、

・痛みが残ってしまう

・筋肉が引きつるような違和感

・関節が動かしにくい

・力が入らない

などの問題が残ることがあります。そのような場合、

まずは骨折部が正常に治癒しているかどうか

整形外科にて診察を受ける必要があります。

しかし、骨には特に問題ないとなった場合、骨以外の筋肉や靭帯に

問題があります筋肉には、負担がかかるときに筋肉を守ろうとして

硬くなる仕組みがあります。骨が折れるほどの力が加わったのであれば、

筋肉の守る仕組みが発動してもおかしくありません。

広島市 あさひ整骨院|あさひでの骨折後のリハビリと治療法

このままにしておくと、

・筋肉や靭帯の萎縮、硬化

・関節の動きの制限

・骨折部の浮腫、むくみ

などに悩まされてしまいます。

当院では、硬くなってしまった筋肉や靭帯にたいして

軟性を作っていくような、

・筋膜リリース

・超音波治療

どを、その方の症状に合わせて治療をさせて頂きます。

また、ストレッチなどの家でも取り組めるよう指導もさせて頂いています!

筋肉や靭帯の引きつれ、硬化と関節の動きの制限を改善させることができれば、

それに伴って骨折後の痛みや違和感も軽減していきます。

た、骨折でのリハビリは、整形外科だけではなく整骨院でもリハビリを

受けることができますので、なにかお困りの事がありましたら、

あさひ整骨院までご相談ください。

0822553515