交通事故通院での慰謝料

今回は、交通事故治療の通院での慰謝料についてお話しします。

『慰謝料』ってどういうもの?

交通事故に遭ってしまった場合、病院・整骨院などにしっかり通って、

痛みなどの症状を早めに治療していくことが大切です。

ただし、忙しい中で合間を見つけて治療に行かないといけない、

また、痛みがあるなか通うのは結構大変なことでもありますよね。

そんな治療による精神的苦痛を金額に換算して保障するものが

今回のテーマの『慰謝料』です!

広島市 あさひ整骨院|通院での慰謝料の金額は何が影響する?

通院での慰謝料の金額の基準は、怪我の程度というよりも、

「通院期間、日数」の方が基本となります!

ご存知でしたでしょうか?実はあまり知られていないのが現状です。

通院での慰謝料の3つの基準

ここで、通院慰謝料の基準をさらに詳しくお話ししましょう!

基準は以下の3種類です。

①自賠責(強制保険)基準

自賠責基準の慰謝料は、治療した日数の1日につき4200円と決まっており、

計算方法も統一で決まっています。

【計算式】

治療期間✖︎4200円 、もしくは、実際に治療した日数の2倍✖︎4200円

のどちらか低い方の金額になります!

②任意保険基準

保険会社によって支払い基準が異なり、様々です。

自賠責基準とあまり金額が変わらない場合もあります。

③弁護士・裁判基準

過去の判例に基づいた基準となります。3種類の基準の中で一番支払いが

高額になる可能性があります。

いかがでしょうか?

①の慰謝料はご自身でも計算できそうですよね!また仮にでもいいので、

ぜひ計算してみてください。

最後に慰謝料と聞くと、「考えるのは難しい」や「よく分からない」など、

マイナスなイメージがおありだったかもしれません。

しかし、今回お話ししたように、自賠責の慰謝料などは意外と簡単に計算して

出せたりします。少しでも慰謝料について知っておくことで、

しっかり治療することの重要性も分かりますよね!難しいからと諦める前に、

困ったことなどがございましたらご遠慮なくご相談下さい。

0822553515