任意保険とは

任意保険とは

自賠責保険では保証されない部分を補う保険です。

自分や相手の車の修理代、破損させて公共物、自分の怪我などで自賠責保険の

補償額をえる金額の保証が可能となっております。

自賠責保険では、損害事故で120万円、死亡事故で3000万円までしか

保証されません。加入する、加入しないは個人の自由ですが加入していないと

差額は自分で支払うことになります。

2016年現在で自動車保険の加入率は約74%となっています。

広島市 あさひ整骨院|任意保険の種類について

任意保険には様々な保険商品があり、補償の内容は実に様々な種類が

ありますが、基本的な保険内容は下記の7つに分けられます。

対人賠償保険

加入している車が起こした事故によって、相手を怪我や死亡させて

しまった場合に、その損害賠償金を保証する保険です。

この保険プランは高額化する賠償金に、自賠責保険が対応しきれなくなった分を

補完するもので、補償額の上限を定めない「無制限」の補償プランを

選択するのが普通です。

あくまでも「対人」ですので、加入した被保険者自身やその家族、

あるいは加入した車を運転していた人は適用外になります。

したがって、交通事故に巻き込まれた場合、加害者がこの保険に

加入していれば保証されますが、自らが被害者になった場合、対人保険では

補償されません。

対物賠償保険

交通事故によって、破損した車など壊れた物の修理代にあてられる保険です。

自賠責保険では物的な損失に関しては、何の補償もされませんので、

対物保険は任意保険の基本と言えます。

自分が任意保険に加入する場合、万が一を考えて補償限度は「無制限」に

しておくと安心です。

搭乗者損害保険

保険で加入している車を運転していた人や同乗者が怪我を負ったり死

亡してしまった場合に契約した定額の保険金が下りる保険です。

交通事故の被害者になった場合、直接は関係ないかもしれませんが、

同乗者として怪我を負った場合は、この保険が使われる可能性があります。

人身傷害保証保険

搭乗者傷害保険と保険の適用範囲はほぼ同じです。

しかし、搭乗者傷害保険は契約した定額しか保険金が支払われないのに対し、

人身傷害補償保険は治療にかかった実費が全て支払われるなど

メリットがあります。

自損事故保険

他の誰も巻き込まずに、自分だけで起こした単独事故の場合に

適用される保険です。また、停車中に後ろから追突された、

といった過失責任が0%のもらい事故の場合、加害者自身の怪我や

物的損害は、加害者が加入している自賠責保険では補償されません。

そうした完全に自己責任の交通事故でも補償されるの保険です。

車両保険

当て逃げや完全に自分の責任である自損事故、あるいは車両の盗難、

自然災害、いたずらでできた傷、飛び石によるフロントガラスの破損など

損害を補償してくれる相手がいない場合に有効な保険になります。

広島市 あさひ整骨院|任意保険の特約について

特約の種類については下記の通りになります。

1. 弁護士費用特約

2. ファミリーバイク特約

3. 身の回り品担保特約

4. 代車費用担保特約

5. 他車運転補償特約

6. 臨時運転者特約

7. 子供特約

8. 新車特約

9. 等級プロテクト特約

10. 対物超過修理費用補償特約

11. オールリスク免ゼロ特約

12. 車対車免責ゼロ特約

13. 事故付随費用担保特約

14. 対歩行者等事故傷害補償保険特約

15. 運転者限定特約

自動車保険の特約は保険会社によって多岐にわたります。

「特約」とは、保険のベースとなる契約(主契約)に付加するもので、

もう少し保障の幅を広げたいといった場合や、保障の幅を制限したい場合に

活躍します。日常のクルマの利用シーンをよく考えて、必要なものを

しっかりと選ぶようにしましょう。

0822553515