弁護士特約

弁護士特約は任意保険の特約の一つです。

事故後での保険会社との示談交渉や後遺症認定の申請など、

一人では不安や煩わしさを感じる場面も少なくありません。

そんな時に弁護士特約を利用すると、 費用負担なしで

弁護士からの支援を受ける事ができます。

弁護士費用は上限300万円まで補償され、 事故での依頼であれば、

十分まかなえる金額です。 

広島市 あさひ整骨院|弁護士特約のメリット

①費用などの負担なしに弁護士に相談できる

②慰謝料や賠償金がアップする

③手間が省ける

 

①弁護士への依頼に自己負担なし

最大のメリットは自己負担なしで 弁護士に依頼できるという点です。

事故後には、 保険会社との交渉や後遺症認定の手続きなどでは、

書類なども多く大変でもありますし、 個別で依頼すると費用も発生します。

しかし特約に加入していれば、 心配しなくても良くなります。

②手間が省ける

交通事故の示談交渉の対応は、 被害者にとっては大きな手間です。

書類の準備や保険会社とのやり取り・・・。治療に集中したくても、

対応が面倒でストレスと思う方も 少なくありません。

そんな対応も手続きも弁護士に依頼できるのです。

③慰謝料や賠償金がアップする

弁護士に示談交渉を依頼すると、被害者が交渉するよりも

慰謝料がアップします。

故での賠償金の計算基準には、

➀自賠責基準 ②任意保険基準 ③弁護士基準 の3種類があります。

中でも最も賠償金の金額が高額になるのは、 弁護士基準なのです。

広島市 あさひ整骨院|弁護士特約の保証内容

弁護士特約の保証内容

▪法律相談料は10万円まで

▪事故依頼費用300万円まで

 

Q&A弁護士特約を使うと等級がさがるの?

弁護士費用特約を利用しても等級は下がりません。

誤解をしている方も多く弁護士特約を利用しないことは、

非常にもったいないです。自動車保険の金額を上げたくない人でも、

心して弁護士費用特約を利用することができます。

もし、今弁護士特約に入られてない方がいらっしゃいましたら

万が一の事を備えて入っておくことをオススメ致します。

0822553515