自賠責保険とは

自賠責保険とは、公道を走るバイクや自動車に乗る全ての人に法律上

加入を義務付けられている損害保険のことです。

そのため、自賠責保険の事を「強制保険」と呼ばれたりもしています。

それだけに、自賠責保険未加入だと1年以下の懲役または50万円以下の

罰金と免停(違反点数6点)の罰則もあり厳しいものとなっています。

広島市 あさひ整骨院|最低限の補償

自賠責保険とは、被害者の最低限の補償を確保する事を目的として

できたもので、人身事故によって生じた被害者の体への補償のみとなります。

そのため物損事故については補償等は一切ありません。

たとえば自身の治療費や修理代、被害者の車やバイク、自転車などが

壊れたとしてもその修理費などの損害は対象外となりために支払いは

ありません。

広島市 あさひ整骨院|自賠責保険の上限額は?

交通事故による傷害の場合に支払われる自賠責保険の上限は120万円と

決められています。この120万円の中には次のものがあります。

自賠責保険による限度額(被害者1名につき)

・傷害による損害:120万円

・後遺障害による損害(神経系統の機能や精神・胸腹部臓器への傷害で

介護を要する障害)

①常時介護が必要な場合:4.000万円(第1級)

②随時介護を要する場合:3.000万円(第2級)

③上記以外の後遺障害:3.000万円(第1級)~75万円(第14級)

・死亡による損害:3.000万円

 

保険の上限120万円を超える損害賠償を請求された場合は任意保険に

加入していれば超えた部分を補償してもらえるので自己負担はありませんが、

任意保険に未加入であれば超えてしまった部分は全て自分で支払う必要が

あります。

0822553515