無保険車との交通事故

2019年06月13日

こんにちは(^O^)

広島の中区、南区にて交通事故による首の痛みの治療や

小顔矯正を行なっているあさひ整骨院です!

 

最近空気がモワッとして湿気が多く暑い日が続きますね(^_^;)

そしてそんな日はあまり汗をかいていないのに熱中症になる方が増えてきます!

ですので、日頃からこまめな水分補給をしっかりしていきましょう!

 

さて今回の交通事故の話ですが、、、、

『無保険車との交通事故』についてお話しさせて頂きます。

この無保険車というのは自賠責保険には加入しているが、任意保険に加入してない場合についてです!

 

 

はじめに

交通事故に遭ったとき、相手が無保険車の可能性は20%以上というデータが出ています。
単純計算をすると10回交通事故がおこるとそのうち2回以上は無保険車との交通事故になるということです!
これは非常に高い数字となっております 😥
いつ自分が遭っても大丈夫なようにしっかり知識を入れておきましょう。

 

もし無保険車と交通事故に遭った場合

よくある質問が1つあります。

Q.『無保険車と交通事故に遭った場合泣き寝入りするしかないのか?』

A .いいえ、そんなことはありません ❗

被害者請求もしくは自分の人身傷害補償保険を使えば慰謝料や治療費等を補償してくれます。

 

人身傷害補償保険とは

人身傷害補償保険について簡単にご説明させて頂きます。

①自分の過失の有無に関わらず、実際にかかった損害(入院・通院費等の治療費、休業補償、慰謝料など)を契約額の範囲内で補償してもらえる。

②示談交渉の成立に関係なく保険金を受け取れる。

③契約車両以外に乗っていた時の事故や、歩行中の事故も補償される。

④単独事故も補償される。

⑤相手が無保険車の場合も補償される。

このように人身傷害補償保険に入っていると広い範囲で補償される為、人身傷害補償保険にご加入された方がオススメです!

 

被害者請求とは

交通事故に遭った被害者が自ら、自賠責保険会社に対して後遺障害申請や保険金の請求を行う手続きです。

被害者請求のメリットは

①後遺障害等級の認定を申請する場合

②示談成立前に最低限の補償を受ける場合

③自身の過失割合が大きい場合

被害者請求のデメリットは

①書類の準備・手続きに手間がかかる

②自賠責保険の限度額までしか支払われない

あさひ整骨院ではこのデメリットの⦅書類の準備・手続きに手間がかかる⦆に関して、しっかりサポートさせて頂きます!

 

もし無保険車と交通事故に遭った場合はこの二つのどちらかを上手に使っていきましょう。
あさひ整骨院は弁護士、行政書士と提携しており、さらには交通事故専門士も在中しています。何かお困りの際はいつでもご相談ください!

 

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

 

 

 

0822553515
               

あさひ整骨院HP