夏こそ交通事故に注意!

2019年07月12日

みなさん、こんにちは!

皆実町、千田町で交通事故治療や産後の骨盤矯正を

行なっているあさひ整骨院です。

7月に入り、あっという間に2週間が経とうとしていますね(^ν^)

そろそろ夏休みを控えている方、学生さんもいると思いますが、

夏といえば!

冬のように路面凍結がなく、また、日照時間が長い為、

交通事故に対する意識も薄れがちになってしまいます。

そんな夏に潜む交通事故について、

今回お話しをさせて頂きます!

 

子ども相手の交通事故

夏休みのシーズンに入ると、

普段は学校にいる昼間の時間帯にも子ども達は外で遊ぶようになり、

交通事故のリスクも高まります。

子ども相手の交通事故は、

飛び出しを原因とするものが多いため、

青信号だからといって安心しきらずに、

左右の安全をしっかり確認することが重要になってきます。

 

レジャーシーズンにおける交通事故

交通量が増加しやすい夏のレジャーシーズンは、

道路渋滞に見舞われがちです。

渋滞に巻き込まれると、

ついついイライラして運転が乱暴になったり、

猛暑の中で集中力が散漫になるケース、

開放感から気持ちが大きくなり

大胆の運転になってしまうケースも多いようです。

心にゆとりを持てるよう、目的地までの道路状況など、

しっかりと計画を立てることをおすすめします。

 

飲酒運転における交通事故

夏は海水浴などのレジャー、祭事、などにより

アルコールを摂取する機会が増えると思います。

アルコールを摂取してから少し休んだからと言って、

アルコールが短時間で抜けきることはありません。

飲酒時は、安全運転に必要な

情報処理能力注意力判断力などが低下している状態です。

具体的には、

〇車間距離の判断を誤る

〇危険の察知が遅れる

〇危険を察知してからブレーキペダルを踏むまでの時間が長くなる

など、飲酒運転は交通事故に結びつく危険性を高めます。

「飲んだら飲むな!」を徹底しましょう!

 

まとめ

大切なご家族やお友達とたくさんの楽しい思い出を作るはずの夏には、

危険な交通事故のリスクが潜んでいます。

存分に夏を楽しむために、安全運転を心がけ、

正しい交通マナーの実践を通して、

事故を起こさない、事故に遭わないための気構えがとても大切になってきます。

万が一、交通事故に遭ってしまった場合は、

一度あさひ整骨院にご相談を下さい!

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

0822553515
               

あさひ整骨院HP