知っていると知らないとでは大違い~弁護士特約のあれこれ~

2019年08月31日

こんにちは! 広島市南区皆実町、中区千田町で

交通事故治療や産後の骨盤矯正を行なっている

あさひ整骨院です 😀

8月も終わり、週末から9月に入りましたね。

9月から朝晩も涼しくなる一方、日が暮れる時間も早くなります。帰宅ラッシュの時間と重なる点から事故が増える事が予想されますので、くれぐれもご注意下さい。

本日は弁護士費用特約についてお話しさせて頂きます。

 

そもそも弁護士特約とは?

弁護士費用特約は自動車保険の補償に対する特約の一種で、相談料から報酬金まで一定の限度額内であればすべての弁護士費用を保険で支払うことできます。交通事故の被害者の方で専門知識がない中で保険会社との示談交渉に対応しなければならず、そのために保険会社との対応に困ることや泣き寝入りをせざるを得なくなるケースもあります。

 

加入しても使われていない!?

2017年時点で⾃動⾞保険に加⼊している⼈のうち、実は約7割の⼈が弁護⼠特約に加⼊しています。しかしながら、弁護士費用特約は加入率に比べると使用率が低く、実際の使用率が0.05%にすぎないと言われています。弁護士費用特約を使えば、自己負担0で弁護士による支援を受けられるのに、利用してないので、非常にもったいないことです。

使わないケースとしては、

そもそも弁護士特約を付けている事を知らない

交通事故に遭っても、弁護士を入れずに自分で示談や解決してしまう

などのケースがあります。

 

いつ使えば良いの?

結論から言ってしまうと、弁護士費用特約を使うのは、早ければ早いほど良いです。

どのタイミングで依頼しても被害者の弁護士費用の負担は変わらない(0円)なのですから、依頼する時期を待つ必要はありません。早期に依頼をして示談交渉が不利にならないように適切なアドバイスを受け、それに従って手続をすすめることをお勧めします。

 

自分の車以外でも適用できる!?

弁護士への示談交渉依頼にかかる費用を限度額の300万円まで補償してもらえます。弁護士特約を使うと、弁護士費用の相場は一般的にたいていの交通事故では弁護士費用が300万円を超えることはありません。

そのため、被害者は自己負担0円で弁護士に依頼することができます。弁護士特約は自動車保険の特約ですが、契約自動車に乗っているとき以外の事故でも使えますたとえば、バスやタクシー、友人の車などに乗っていた場合の事故でも使うことができますし、自転車や歩行中など車に乗っていない場合の事故にも適用することが出来ます。

弁護士費用特約は保険料としても年間2000円前後で、ほとんどの自動車保険につけることが出来ます。あさひ整骨院では加入をオススメしています。

交通事故で何かご不明な点や分からない点がありましたら、いつでもあさひ整骨院へご相談ください ❗

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

自動車保険のバイク特約とは?

2019年08月25日

みなさんこんにちは!

皆実町・千田町で交通事故治療や、

産後の骨盤矯正を行っているあさひ整骨院です。

 

「バイクの保険料って、とても高いんですね!」

「まだ入ったばかりだから、等級も低いし…」

バイクに乗る方から、このようなお声をよく聞きます。

バイクは事故したときにケガをする確率が高いので、

保険料は高くなりがちです。しかしバイクと車の保険を

一緒にすることで、保険料を安くする方法があります。

今日は自動車保険の「ファミリーバイク特約」について、

くわしくお伝えしましょう!

 

ファミリーバイク特約とは

「ファミリーバイク特約」は、自動車保険に

付けることができる特約の1つです。

これは自動車保険に入っている人、

もしくはその家族が起こしたバイク事故を

補償してくれます。対人・対物などの保険金額は、

自動車保険の条件と同じです。

普通にバイク保険単体で入ると、年間の保険料が

10万円近くなることもありますが…この特約なら、

年間の保険料が1万円ほど自動車保険料に

上乗せされるだけです。単純に計算すると、

保険料は10分の1程度になります。

 

ただし補償されるのは、125ccまでのバイクです!

125ccより上の大きなバイクに乗る人は、

この特約の対象外となります。その場合は残念ながら、

単体のバイク保険に入らなければいけません。

なお自賠責保険はどちらにしても必須なので、

バイクごとに加入しましょう。

 

ファミリーバイク特約のメリット

ファミリーバイク特約を使うメリットは、

実にたくさんあります。具体的には、以下の6つです。

1.基本的にバイク保険単体で入るよりも保険料が安い

保険料が10分の1になることもあります。

 

2.自動車保険の内容にかかわらず、全年齢が対象となる

原付に乗る子供のために、わざわざ年齢制限を外さなくて良いです。

 

3.誰か1人がこの特約を付ければ、家族全員が補償される

家族の中でバイクに乗る人が多いほど、保険料はお得になります。

 

4.バイクを何台持っていようが、全車が補償の対象となる。

バイク保険の場合だと、1台ずつ保険に入らなければいけません。

 

5.他人から借りたバイク(レンタカーのぞく)でも補償される。

バイク保険の場合、他人のバイクで起こした事故は対象外です。

 

6.バイクで事故を起こしても、自動車保険の等級は下がらない。

保険を使っても、保険料が上がらないのはうれしいですね。

 

ファミリーバイク特約のデメリット

メリットの多いファミリーバイク特約ですが、

もちろん万能ではありません。

以下のようなデメリットも、いくつか存在します。

1.125cc以上のバイクは、対象外となる

原付やスーパーカブなど、小さなバイクのみが補償の対象です。

 

2.自動車保険を解約すると、自動的になくなる

これはあくまで特約なので、自動車保険がなくなると消滅します。

 

3.ずっと無事故でも、保険料は安くならない

特約なので等級制度みたいなものはなく、保険料はずっと固定です。

 

ファミリーバイク特約の種類

ファミリーバイク特約には、

「人身型」と「自損型」の2種類があります。

補償を手厚くするなら人身型、

保険料を安くするなら自損型です!

 

自損型

ご自身に対するケガの補償は、

自損事故(いわゆる一人相撲)のときのみです。

入院・通院した日数などに応じ

て、定額で保険金が支払われます。

人身型と比べて、保険料は安いです。

 

人身型

ご自身に対するケガの補償は、

自損事故以外(他車と衝突など)でもあります。

自動車保険の人身傷害補償額を限度に、

治療にかかった実費が支払われます。

自損型と比べて、保険料は高いです。

 

まとめ

ファミリーバイク特約を使えば、

バイクにかける保険料を安くできる可能性があります。

数多くのメリットがあるので、

125cc以下のバイクに乗る人なら

検討する価値ありでしょう。

補償を手厚くするなら「人身型」、

保険料を安くするなら「自損型」です。

 

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

 

駐車場での物損事故

2019年08月13日

こんにちは!

広島の中区・南区で小顔矯正や捻挫、挫傷の治療を行っているあさひ整骨院です 😀

 

お盆に入り交通量も多くなり

暑さも厳しい日が続きますね(*_*;

そんな時はどうしても涼しい大型ショッピングモールに行きたくなりますね(^^;

そこで気をつけて頂きたいのが駐車場での交通事故です!

今回は駐車場での物損事故についてお話しさせて頂きます。

 

 

 

はじめに

日本損害保険協会によると、車両事故の約3割が駐車場で起きていると報告されています。

駐車場での車両事故は、施設や設置物の接触事故が最も多いです。

駐車場は狭い場所・広い場所など実に千差万別です。

とくに大型施設の駐車場の休日は混雑することが多く、物損事故などのトラブルが頻発しています。

物損事故を起こした場合

物損事故では、違反点数や罰金はありませんが、壊した物に対する損害賠償金を支払います。

クルマにぶつけた場合には、修理代を支払い、駐車場の設備を壊した場合には、修理代や設備購入費用を支払います。

ただし、物損事故でも、その場から逃げた場合には、

「1年以下の懲役または10万円以下の罰金」と「違反点数5点」になります。

絶対に警察は呼びましょう!

物損事故に遭った場合

警察は刑事上の問題を処理するだけで、物損事故で後に必要となる損害賠償などの措置な何も行ってくれません。

なので、損害賠償は直接加害者側に行う必要があります。

免許証を提示させて加害者の氏名、住所、車のナンバー、車の所有者、自賠責保険および任意保険の会社名や連絡先などを確認しておきましょう!

お盆はどこに行くにしても混んでしまい、つい先を急いでしまいます。

そんな時こそイライラせず、平常心で安全運転を心掛けていきましょう。

あさひ整骨院は弁護士、行政書士と提携しており、

さらには交通事故専門士も在中しています。何かお困りの際はいつでもご相談ください!

 

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

 

安全な高速道路のドライブ術

2019年08月8日

みなさんこんにちは 😀

広島市中区、南区で交通事故の治療や
産後の骨盤矯正を行なっている
あさひ整骨院です。

お盆休みを間近に控えて旅行や帰省の予定を
立てていらっしゃる方も多いと思います。

今年のお盆休みは長い方だと
8月10日〜18日までとなっており
高速道路の渋滞のピーク予想は
下り線で8月10・11日、
上り線が14・15日となっており
日にちの変更が出来る方は避けた方が
スムーズに高速道路を利用できるそうです。

今回は高速道路での交通事故、
注意点について話していきたいと思います。

 

渋滞時の注意点

渋滞発生時は、追突や玉突き事故の
リスクが高まります。
そのため、渋滞末尾に近づいたら、
ハザードランプで後続車に渋滞を
知らせることが重要です。

ヘッドライトで視界を確保することは
もちろん重要ですが、周囲に
迷惑とならないような心がけも重要となります。
安全運転をする上では難しいテクニックは存在しません。
普段、気を緩めがちな基本的な運転マナーや
周囲に対する心がけを守ることが大切です。

高速道路の安全運転ポイント

 

走行車線を走行し、安全速度を守るようにしてください。
追い越しが終了したらその都度走行車線に戻り、
安全速度と車間距離を確認することが大切です。

追い越し車線にばかり走行していると
道路交通法違反にあたる場合だけではなく
速度超過や車間距離不保持になりやすく
目前の危険に素早く対応できません。

また、積荷の落下などによる落下物に注意してください。
万が一、「故障車・事故・落下物あり」の表示を見たら、
速度を落とし注意して走行しましょう。

さらに、交通量が多い場合や事故などにより
渋滞が発生する場合があります。
十分な車間距離をとり、
前方の状況に注意して走行するようにし、
渋滞末尾の追突事故に注意してください。
渋滞を発見し、低速走行や
停止する場合は、ハザードランプを
点灯して後続車に合図しましょう。

いつもと違う速度規制がされている場合は、
近くに異常があると考え注意しましょう。
情報板やハイウェイラジオで情報を収集し、
進路前方の危険をいち早く
察知することが大切です。

 

運転前の車点検


故障トラブルによる死亡事故の件数が多く発生しています。
車両の点検(オイル・タイヤ・冷却水など)を
確実におこなうことが大切です。

夏は「燃料切れ」が意外と多くなる季節です。
早めの給油を心掛けていただくことが
トラブルを起こさないポイントとなります。

 

もしも事故に遭ってしまったり・してしまったら…

 

  1. 絶対に歩き回らない

事故などでやむを得ず停止した場合は
本線・路肩を歩き回らないでください。
高速道路は一般道とは違います!

同じ感覚での行動は絶対にやめ、
速やかに車を路肩に移動させ、
移動が不可能な場合は以下の項目を
最優先してください。

 

  1. 後続車に合図

後続車の運転者が停止車両に気づいているとは限りません。

後続車両に対する安全措置を執ってください。

1 ハザードランプ点灯

2 発炎筒を発火

3 停止表示器材設置

  1. 安全な場所へ避難

運転者も同乗者も全員、
通行車両に十分注意しガードレールの外側など
安全な場所に待避してください。
車の中に留まることは危険です。

 

  1. 避難をしてから通報

110番・非常電話・道路緊急ダイヤル(#9910)などで通報!

非常電話は本線上1kmおき、トンネル内は200mおきに設置

道路緊急ダイヤルは携帯電話からも発信できます。

目的地に早く着こうとするあまり、
危険な運転を繰り返した結果
事故を引き起こしてしまっては、
楽しいドライブが台無しになるだけではなく、
周囲を危険に巻き込むことにもつながります。
長距離が多くなる時期には、+
余裕をもった運転を心がけましょう。

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」


◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

知っていますか?自転車事故で役立つ保険

2019年08月4日

こんにちは!

広島市中区、南区で交通事故治療や

骨盤矯正を行なっているあさひ整骨院です。

8月に入り夏本番🥵

外出時だけでなく室内でも

熱中症のリスクが高くなっています💦

暑さ対策、水分補給などには十分注意して

夏を乗り切りましょう!

 

さて、ここ何年かで自転車に乗る人が

増えてきているように思います🚴

ロードバイクやクロスバイクが

流行りだしてからは

より一層そう感じるようになり、

街中でよく見かけるようになりました。

中には結構スピードを出して歩道や路側帯を

抜ける自転車もいて

時々怖いなと感じることもあります。

実際に、

「自転車同士又は対歩行者で事故に遭った」

と言われる患者さんもいらっしゃいます

そこで、今回は自転車を利用されている方に、

意外と知られていない、万が一の為の

自転車保険についてお話したいと思います。

 

その前に、みなさんに問題です☝

そもそも、自動車と同じように

自転車保険にも、

必ず入らないといけないのでしょうか

 

現在は自転車保険に関しては、

必ず入らないといけない

というわけではありません。

ただし、2015年の10月に

兵庫県で義務化されて以降、

全国の自治体で義務化の流れが

広がってきています。

また、その地域の住民でなくても、

義務化地域を自転車で通る場合は

自転車保険の加入が義務付けられる

場合がありますので注意が必要です。

ではなぜ自転車保険の加入の義務化

進んでいるのかというと

事故をすると自分も怪我をしますし、

相手にも怪我をさせてしまいますよね

そんな時、もしも自転車保険に

加入していなかった場合、

加害者側が賠償金を支払うことができず、

それにより被害者もきちんとした

補償を受けられないということが

起きてしまう可能性があります。

このようなもしもに備えて、自治体は

“被害者の保護”と 

“加害者の経済的負担軽減”のために、

自転車保険の加入を勧めている

という事です。

では、一体どんな保険に加入すれば

良いのでしょうか?

 

個人賠償責任保険

相手に怪我をさせた、

又は物を壊した場合に備えるには、

 個人賠償責任保険 

というものがあります。

この保険は、火災保険や自動車保険などの

特約として付帯されているのが一般的で、

被保険者本人だけでなく、

その同居の家族も含めて

幅広い賠償事故を担保する

総合的な補償内容となっています。

以下のものは対象外

他人から預かった物や借りた物に対する賠償責任
自動車の運行・管理等に関する賠償責任
業務に関する賠償責任

 

保険料や補償上限額は、保険の種類や

険会社さんによって違いますが、

180円や200円で、

一事故に対し、支払限度額1億円が

補償されるモノもあります。

 

普通傷害保険

自分の怪我に備えるには、

 普通傷害保険 」というものがあります。

この保険は、生命保険のように、

年齢によって保険料が

変わることはありません。

例えば普通傷害保険で事務や

営業職などの場合、

1800円程度で、

死亡500万円、

入院5000円・通院3000円、

個人賠償1億円

が補償されます。

 

 また、これらとは別に、

自転車店で、資格を持つ整備士が安全

と認めた自転車に張る

 TSマーク 」というものがあります。

TSマークには、 

賠償責任保険と傷害保険の

2つがセットになった保険がついています。

有効期間は1年間で、

整備料も含み10001500円程度で

賠償責任保険最高2000万円

傷害保険最高100万円

 が補償されます。

 

いかがでしたでしょうか?

自転車保険は自動車保険と違い、

掛金もお得にかけることが出来ます。

事故をしない、遭わないことが

もちろん一番ですが、

自転車での通勤、通学をされる方は

万が一の為に保険をかけておくのも、

自分の身を守る方法の一つですね👍

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」


◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

0822553515
               

あさひ整骨院HP