人身傷害補償特約

2020年03月7日

こんにちは! 広島市南区・中区で交通事故によるムチウチの治療や産後の骨盤矯正を

行なっているあさひ整骨院です!

気温の寒暖差により症状が出やすくなっていますので

自宅でのケアを大切に行なっていきましょう!

今回は人身傷害補償特約についてです。

人身傷害補償特約とは?

人身傷害補償保険は、事故が起きて加入者がケガを負った際、

過失の割合に関係なく損害分の保険金が支払われます。

また、事故後の示談交渉を待たずに損害額が決定したら

速やかに保険金を受け取れる等のメリットがあります。

ただし、受け取れる保険金は加入時に

設定した保険金額までになります。

⭐︎人身障害補償特約の例

・自分の過失が多い事故

例えば1億円の損害で過失割合相手60:自分40の場合。

人身傷害非加入なら4,000万円分は自己負担だが、

人身傷害加入で全額受け取り可能(1億円以上加入時)。

・相手の過失が多い事故

相手が任意保険に加入していても示談が長引けば

保険金はすぐに受け取れないが、

人身傷害加入で即座に受け取れる。

また相手が保険非加入でも損害分をまかなえる。

・単独事故

人身傷害から治療費、休業損害、慰謝料などが受け取れる。

自損事故のみ加入の場合は通院費、入院費を日額で受け取れる。

自損と人身傷害の両方からは支払われない。

・当て逃げ

人身傷害から治療費、休業損害、慰謝料などを受け取れる。

人身傷害保険非加入で、死亡・後遺障害の場合、

無保険車傷害から支払われる。

なお両方加入時には、人身傷害保険を超過する部分のみ支払われる。

・歩行中

人身傷害保険から治療費、休業損害、慰謝料などが受け取れる。

過失割合は問わない。

ただし契約車両の搭乗時以外にも補償される契約のみ。

・他の車に乗車中

他人の車のほか、バスやタクシーに乗車中での補償可能。

人身傷害保険から治療費、休業損害、慰謝料などが受け取れる。

ただし契約車両の搭乗時以外にも補償される契約のみ。

人身傷害補償保険は、主に自分と家族のケガにそなえる保険で、

自賠責保険の不足分を補う「任意保険」の一つです。

自分の過失が多い事故や相手の過失が多い事故、単独事故、当て逃げ、

歩行中の事故など、

様々な事故において自分や家族が死傷した場合に補償が受けられます。

自動車に乗っていなくても歩いているときや、

バスやタクシーに乗っている時に事故に遭った場合でも

補償が受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。 

まとめ

①人身傷害補償保険は、事故が起きて加入者がケガを負った際、

過失の割合に関係なく損害分の保険金が支払われます。

②人身傷害補償保険は、保険金額を上限として、

治療費、休業補償、慰謝料などの実際にかかった費用が支払われます。

③人身傷害保険は実際の損害額支払い、

搭乗者傷害保険はケガの部位や症状別に定額支払いという違いがあります。

また何か分からない事がありましたらあさひ整骨院にご相談下さい!!!

 

吉岡整形外科病院から徒歩5 平松整形外科病院から徒歩5 広島大学付属病院から徒歩15  「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」 http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」 http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」 ◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分) 住所:広島市南区皆実町1‐19‐6 TEL082-255-3515

患者様のWEB上の口コミはコチラ http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒) 住所:広島市中区千田町3-11-7 TEL082-546-9588

患者様のWEB上の口コミはコチラ http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

0822553515
               

あさひ整骨院HP