凍結した道路にご注意を!

2020年12月25日

みなさんこんにちは!
広島の中区、南区で交通事故の治療、
産後の骨盤矯正などをしているあさひ整骨院です(^^)/

最近はコロナの影響で外出自粛をしていて我慢の日々が続いていると思います。
長距離を運転されることは少なくなったかもしれませんが、
近場を運転する際にも気をつけなければならないことがあります。

それは………気温低下による道路の凍結です(>_<)

特に年末年始は今よりも冷え込むことが予想されています。。。。
冷え込んでくると橋の上トンネルの出入り口付近
特に凍結しやすく、大変危険です!

ここで気をつけなければいけないのは
スピードを出し過ぎないのはもちろん、
早めのブレーキ操作も大切になってきます。
ちょっとしたよそ見なども危ないです。

焦らずに心にゆとりをもって運転しましょう 😉  

今回は短めの文章でしたが、
年末年始が冷え込むため注意喚起として更新させて頂きました!

何かありましたらいつでもあさひ整骨院にご相談ください(^○^)

 

 

吉岡整形外科病院から徒歩5 平松整形外科病院から徒歩5 広島大学付属病院から徒歩15  「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」 http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」 http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」 ◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分) 住所:広島市南区皆実町1‐19‐6 TEL082-255-3515

患者様のWEB上の口コミはコチラ http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒) 住所:広島市中区千田町3-11-7 TEL082-546-9588

患者様のWEB上の口コミはコチラ http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

魔の時間

2019年10月17日

こんにちは!

広島の中区、南区で産後の骨盤矯正や交通事故治療を行なっているあさひ整骨院です!

ここ一週間で冷え込むようになってきましたね🍃

今からの季節は暗くなるのもどんどん早くなり、だんだんと視界が悪くなってきます。

今年は連休も多く車を運転する機会が増えていると思います。

そこで今回は秋から冬にかけて気をつけておくべき事をお話しさせて頂きます。

実は午後4時から午後8時は「魔の時間」とも呼ばれ非常に事故が多発しやすいのです。

視界が悪くなること以外にも、疲れによるものや帰宅を急ぐ事なども原因の1つです。

そこで今日は運転者、歩行者、それぞれが事故を防ぐために気をつけていただきたい事を何点が挙げていきます。

 

 

運転者が気を付ける事

①早めのライト点灯

この時期は自分が思っている以上に早い時間から、それも短時間で暗くなっていきます。早め早めを心掛けましょう。

 

②ライトは基本ハイビーム

ハイビームとロービームでは

照らせる範囲が大幅に変わります。

しかし前走者、対向車がいる際は

切り替える必要がありますのでご注意下さい。

 

③渋滞を予想して十分に時間の余裕をもつ

特に高速道路を中心に渋滞が予測されます。渋滞による時間の遅れを考え、余裕を持った走行計画を立てましょう。

 

④1~2時間に1回休憩をにとる

長時間の連続運転は疲労の原因となり、注意力や集中力の低下を招きます。1~2時間に1回を目安に、15分以上の休憩をとるようにしましょう。

 

⑤眠気に襲われやすい時間帯の運転は避ける

午前4~6時頃は最も眠気に襲われやすい時間帯です。深夜~明け方にかけての運転はできる限り避けるようにしましょう。

 

歩行者が気を付ける事

①見えやすい色のものを身につける

白っぽく見えやすい服装にしたり、反射材やLEDライトを活用しましょう。

 

②点滅信号はなるべく止まって待つ

歩行者から見る車は実際の速度より遅く見えてしまいます。横断歩道を渡る時はしっかりと余裕を持って渡るようにしましょう。

 

③「もしかしたら…」という考えを持つ

暗くなると特に車の陰に潜んだ自転車やバイクを見落としやすくなります。もしかしたらと思うことが大切です。

 

一人一人が時間や気持ちに余裕を持ち、より安全な運転、歩行を心がけましょう。

一人一人が意識する事により交通事故は今よりも件数は減少していきます。

 

なにか分からない事がありましたら、あさひ整骨院にいつでもご相談ください!

 

 

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

 

 

駐車場での物損事故

2019年08月13日

こんにちは!

広島の中区・南区で小顔矯正や捻挫、挫傷の治療を行っているあさひ整骨院です 😀

 

お盆に入り交通量も多くなり

暑さも厳しい日が続きますね(*_*;

そんな時はどうしても涼しい大型ショッピングモールに行きたくなりますね(^^;

そこで気をつけて頂きたいのが駐車場での交通事故です!

今回は駐車場での物損事故についてお話しさせて頂きます。

 

 

 

はじめに

日本損害保険協会によると、車両事故の約3割が駐車場で起きていると報告されています。

駐車場での車両事故は、施設や設置物の接触事故が最も多いです。

駐車場は狭い場所・広い場所など実に千差万別です。

とくに大型施設の駐車場の休日は混雑することが多く、物損事故などのトラブルが頻発しています。

物損事故を起こした場合

物損事故では、違反点数や罰金はありませんが、壊した物に対する損害賠償金を支払います。

クルマにぶつけた場合には、修理代を支払い、駐車場の設備を壊した場合には、修理代や設備購入費用を支払います。

ただし、物損事故でも、その場から逃げた場合には、

「1年以下の懲役または10万円以下の罰金」と「違反点数5点」になります。

絶対に警察は呼びましょう!

物損事故に遭った場合

警察は刑事上の問題を処理するだけで、物損事故で後に必要となる損害賠償などの措置な何も行ってくれません。

なので、損害賠償は直接加害者側に行う必要があります。

免許証を提示させて加害者の氏名、住所、車のナンバー、車の所有者、自賠責保険および任意保険の会社名や連絡先などを確認しておきましょう!

お盆はどこに行くにしても混んでしまい、つい先を急いでしまいます。

そんな時こそイライラせず、平常心で安全運転を心掛けていきましょう。

あさひ整骨院は弁護士、行政書士と提携しており、

さらには交通事故専門士も在中しています。何かお困りの際はいつでもご相談ください!

 

吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

 

手軽に乗れるが危険もいっぱい!?~自転車の事故予防~

2019年06月29日

こんにちは! 広島市南区皆実町、中区千田町で 交通事故治療や産後の骨盤矯正を行なっている あさひ整骨院です!

県内はやっと梅雨入りし、雨の降る日も多くなることが予想されます。比例して事故の起こる可能性も高くなりますので、雨天時の運転には、十分お気を付けください。また、来週から7月に入り、7月は夏休みもあり、小、中学生が昼間に出掛ける事も多くなるかと思います。そこで、今回は手軽に乗れる自転車のついてお話しさせて頂きます。

 

自転車事故は◯◯に多い!?

自転車は、自動車や原付バイクと違って運転免許は必要なく、年令制限もありません。そのため、小さいお子さんからご年配まで、自転車に乗っています。そのように、気軽に利用できる乗り物として多くの方に利用されている自転車ですが、気軽に利用できるが故に事故も多く発生しています。調べによると、2013年に発生した交通事故全体の2割は自転車が関連した事故であり、その割合は増加しています。また、自転車関連事故について発生時間帯として、通勤、通学の朝8時~10時と夕方16時 ~18時に多く発生しているのです。ここで、広島県での事故多発ポイントを紹介させて頂きます。

 

どんな場所で事故が多いのか

自転車事故は『自転車対車両』の形態が圧倒的に多く,その中で「出合い頭衝突」が多く,全体の約6割を占めています!また、見通しの悪い交差点や狭い道から広い道に出るタイミングや、一時停止の交通規制がある交差点などでは,必ず一時停止して安全を確認も大切です。歩道では歩行者が優先なので、車道寄りを徐行して通行し,歩行者に道を譲ることが事故回避のポイントにもなります。

 

自転車側でも加害者に

2013年、当時小学校5年生だった少年(15)が乗った自転車と歩行者との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、神戸地裁は、少年の母親(40)に約9500万円という高額賠償を命じた。5年近く前に被害に遭った女性(67)は、事故の影響で今も寝たきりで意識が戻らない状態が続いているだけに、専門家は高額賠償を「妥当」と評価されました。一方で、保険加入義務がない自転車の事故をめぐっては、高額な賠償命令が出されるケースも多く、自己破産に至る例も少なくないと言います。交通事故=車のイメージですが、自転車側が加害者になるケースも少なくないのです。

 

ご存知ですか?自転車の保険!

全国の自転車の保有台数は7千万~8千万台で、うち約3千万台が普段利用されていると見られています。しかし、自転車保険の加入率について、「10%に満たないのではないか」と言われています。自転車保険の他にも、個人賠償責任保険と言う保険もあります。この保険は、火災保険や自動車保険、傷害保険などに特約として付けるのが一般的です。自分自身の備えとしてはもちろん、子どもや家族の万が一のためにも、自転車保険や賠償責任保険の加入を検討しましょう。また、すでに加入されている方も、現在の補償内容を確認することをおすすめします。何かお困りのことがありましたら、いつでもあさひ整骨院へご相談ください。
吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

 

渋滞時に知っておきたい事故回避のポイント!

2019年04月27日

こんにちは! 広島市南区皆実町、中区千田町で 交通事故治療や産後の骨盤矯正を行なっている あさひ整骨院です☀️

今週からゴールデンウィークに入りましたね❗️
連休中、旅行🏕や帰省などで外出される方も多いのではないでしょうか。
それに伴い発生してくるのが渋滞です。今回はそんな渋滞中のときに気をつけたいポイントを紹介させて頂きます。

車間距離に注意⚠️

「渋滞だから進むのも遅いし、平気」と思いがちですが、渋滞が発生する原因の1つは車間距離です。その道路を走行してる車が車間距離を詰めれば、当然道路上はパンパン状態となります。そんな状態で前方の車が急ブレーキをかけたら‥‥💦
推奨車間距離は40メートル以上とされ、適度な車間距離を空けてこそ、追突事故を防ぐことにも繋がります。

車線選び🛣

一般的に渋滞に巻き込まれた場合、多くの方は早く進もうとして右側の追い越し車線を走ります。一見追い越し車線の方が速く走行できるため効率的に思えますが、実はこの選択は逆効果。なぜなら、多くのドライバーが同じ判断をし、皆が追い越し車線を利用して渋滞をいち早く抜け出そうとするためです。その結果、実際には追い越し車線で走行する方がより多くの時間が掛かり、急ごうとする車が増えるとそれだけ追突事故が起こる可能性も高まります。ここはあえて左車線にいたほうが賢い選択です  ❗ 

脇見運転🚗

渋滞中は車の速度も遅いですよね。他の車も速度を落として走行しているため、脇見運転をしていると前の車が停止したことに気づかずヒヤリとした経験がある方も多いのではないでしょうか。当然のことながら、脇見運転は危険です。脇見運転の原因として挙げられるものは

・スマホやカーナビの操作

・風景や看板に目を向ける

・落ちたものを拾おうとする

携帯電話やカーナビの操作に関しては、道路交通法により運転中の操作・注視が禁止されています。その他の原因は法律違反ではないものの、大きな事故にもつながるため注意が必要です。

 

まとめ

渋滞時は精神的に疲れ、イライラすることもあります。しかし、早く渋滞から脱出しようと無理やり車間距離を詰めるのは危険です。

渋滞時についとってしまう行動が、さらに渋滞を悪化させたり、追突事故の危険性を高めたりすることもあります。追い越し車線に入る行為は早く進む方法ではなく、追突事故の加害者・被害者の両方になりうるため危険です。車間距離を縮めることにも同じことが言えます。今回ご紹介したポイントに十分注意して、渋滞時でも事故を起こさないよう運転を心がけましょう。 連休中、何かお困りの事がありましたら、あさひ整骨院にご相談下さい。  😀 
吉岡整形外科病院から徒歩5分

平松整形外科病院から徒歩5分

広島大学付属病院から徒歩15分

 

「交通事故・むちうち治療情報ホームページ」
http://jiko-hiroshima.com/

「あさひ整骨院グループ公式ホームページ」
http://332049.com/

「交通事故・むちうちサポートダイヤル」
◆あさひ整骨院:本院(皆実町二丁目駅徒歩5分)
住所:広島市南区皆実町1‐19‐6
TEL:082-255-3515

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_1611147/

◆あさひ整骨院:御幸橋院(御幸橋駅徒歩10秒)
住所:広島市中区千田町3-11-7
TEL:082-546-9588

※患者様のWEB上の口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6993579/

0822553515
               

あさひ整骨院HP